Twitterのタイムラインのウィジェットを日本語にする方法


公開日:  最終更新日:2013/11/04

twitterこのブログに先日Twitterでつぶやいたタイムラインのウィジェットを表示したんだけど、ツイートがTweetsになったり、フォローをするがFollowと表示されていたのを日本語表示に変更する方法を見つけたので紹介するのだ。

 

 

◆Twitterのタイムラインのウィジェットを日本語にする方法

最初はこんな感じ。

TweetsとかFollowとかの表示になってる。

tweet

 

いろいろと調べていると、取得したコードに『land=”jp”』を追加するだけで日本語表示になるとのこと。

いろいろと調べていると、取得したコードに『lang=”jp”』を追加するだけで日本語表示になるとのこと。

赤文字のところが追加したコード。

<a  href=”https://twitter.com/saruyoshinanoda”  data-widget-id=”123456789123456″ lang=”ja”>@saruyoshinanoda からのツイート</a>
<script>!function(d,s,id){var js,fjs=d.getElementsByTagName(s)[0],p=/^http:/.test(d.location)?’http’:’https’;if(!d.getElementById(id)){js=d.createElement(s);js.id=id;js.src=p+”://platform.twitter.com/widgets.js”;fjs.parentNode.insertBefore(js,fjs);}}(document,”script”,”twitter-wjs”);</script>

 

追加したのがこちら。

ちゃんと日本語になりました。

tweet2

 

ブログに貼り付けるコードの取得はTwitterにログイン後、

設定→ウィジェット→新規作成

で取得出来ます。

 

関連記事

Evernoteで使っていたパスワードを他サービスでも使っている場合は変更した方がいい

検索順位チェックツールを使って自分のサイトが何位か調べる方法

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

最後まで読んでいただいてありがとうございました!
もし気にいってもらえたらこのブログのRSS登録やフォローをお願いします。

follow us in feedly

コメント一覧

  1. 匿名 より:

    land jpになってますよ

コメントはこちらからお願いします

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑