スマホの画像をメールやLINEではなくBluetoothで送る方法


公開日:  最終更新日:2019/09/10

スマートフォンに保存されている画像を他のスマホ(友達など)に送るとき、どうしていますか?ほとんどの人がメールやLINEで送信していると思いますが、Bluetoothで送るという方法もあります。

Bluetoothはネットが接続できない状態でも機器同士を無線で接続しデータのやり取りをすることができるため、メールやLINEのようにデータを消費しません。つまり通信費もかからず、ネットに接続できなくなった(解約した)スマホでもデータを送れるというメリットがあります。

 

Bluetoothとは

ノートパソコンやスマートフォン、および周辺機器などをケーブルを使わずに接続し、音声やデータをやりとりすることができる。

e-words

 

Bluetoothと言えば、スマホやパソコンをBluetooth対応スピーカーやイヤホンなどに接続するのが一般的ですが、スマートフォン同士を接続しメモや画像・動画などを送ることもできます。

また、インターネットを使用しないため、使わなくなったスマートフォンから新しいスマートフォンに画像を送りたいときにも便利な方法です。


Bluetoothで画像などのデータを送るメリット・デメリット

メリット

・手間がかからない(早い)

画像などをメールで送る場合、アドレスを入力し、件名を入れてメールに画像を添付して送信しないといけません。

Bluetoothの場合は画像を選んで、Bluetoothで送信。

受信側も受信したメールから画像を選んで保存する必要がなく自動でギャラリーに保存されます。

 

・メールアドレス(連絡先)がわからなくても送れる

Bluetoothのペアリングをする必要がありますが、アドレスなどの情報は必要ありません。

 

・ネットがつながっていなくても大丈夫

Bluetoothは端末と端末を無線で接続する技術のため、インターネットは必要ありません。そのため、通信費もかかりません。

 

・解約して使えなくなったスマホからのデータ移行も可能

解約して使えなくなったスマホからメールで画像データを送りたい場合、Wi-Fiがあれば問題ありませんが、ない場合にメールで送信するというのは不可能です。そんな時でもBluetoothであれば画像の送信が可能です。

 

 

デメリット

・最初の一度だけ設定が必要

スマートフォンなどの機器の設定が不得意な人は難しく感じるかもしれません。でも設定はとても簡単です。

 

・近くにいないと送れない

Bluetoothを繋げられる距離は数メートルで、壁があると繋がりにくくなります。メールは世界中どこにいても送れますが、Bluetoothでの送信は同じ部屋など近くにいないと送れません。

 

・iPhoneなどApple製品には送れない

iPhoneやMacはBluetoothでデータのやり取りはできません。iPhone同士であればAirDropを使用してデータのやり取りをするようになります。そのためAndroidからiPhoneへBluetoothで画像を送信することはできません。

 

 

Bluetoothのペアリング方法

Bluetoothのペアリングは接続したいスマートフォン同士が近くにないとできないため、隣に並べて設定して下さい。もしくは同じ部屋で行ってください。

※仕様端末はPixel3(Android10)とXperia XZ1(Android9)

まず接続したい機器を用意し、クイック設定ツールか設定から両方ともBluetoothをONにします。

 

ONにしたら、「設定→接続済みのデバイス→新しいデバイスとペア設定する」からデバイスの検索をします。接続したいスマートフォンの製品名が表示されたらタップ。

 

Bluetoothのペア設定リクエストという項目で同じ画面が表示されるので、どちらかの機器の『ペア設定する』をタップ。

 

これでペアリングは完了です。

 

おさらいすると、

①接続したい機器(スマートフォン)どちらもBluetoothをONにする

②デバイスの検索をする

③検索されたデバイスをタップする

④ペアリング確認が表示されるので、設定をするをタップする

 

 

Bluetoothで画像を送る方法

Bluetoothで画像を送る方法はとても簡単です。それでは、Googleフォトに保存されている画像をBluetoothでPixel3からXperia XZ1に送ってみます。

送りたい画像を開いて共有ボタンをタップ

 

Bluetoothをタップしますが、複数の画像を送りたければBluetoothのアイコンをタップする前に画像を選択してください。

 

送り先のXperia XZ1を選択します。

 

するとXperia XZ1の画面上に「受信しない」「受信する」の選択が表示されるので、受信するをタップ。

もし、タップする前にこの表示が消えてしまったら、上の通知バーを下に下ろすと表示されます。

 

しばらくすると画像を受信しますので、Googleフォトのデバイスのフォルダ→Bluetoothの順に開きます。

 

ここに先程受信した画像が表示されてれば成功です。

 

 

最後に

Bluetoothで画像の送受信は、AndroidもしくはBluetooth内蔵(内蔵されていなくても外付けのBluetoothのアダプタを付ければできるようになります)のWindowsのPCなどに限られます。

iPhoneやMacのようなApple製品同士の場合、BluetoothではなくAirDropを使用してデータの送受信を行うようになっているため、AndroidからiPhoneへ画像を贈りたい場合、Bluetoothではない方法、メールなどで送らないといけません。そしてその逆も然りです。

 

iPhoneなどApple製品での送信方法はこちら

Bluetoothで画像の送受信ができないiPhoneでAirDropを使用して画像の送受信を行う方法

 

このやり方自体は非常に簡単ですので、LINEやメールを知らない人へ画像を送ったり、古いスマホから新しいスマホに画像を送りたい場合に使ってみてください。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

最後まで読んでいただいてありがとうございました!
もし気にいってもらえたらこのブログのRSS登録やフォローをお願いします。

follow us in feedly

コメントはこちらからお願いします

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑