パソコンマインドマップを作るなら『XMind』が便利!


公開日:  最終更新日:2015/08/24

xmindただ箇条書きでメモを取るよりもマインドマップでメモを取ったほうがわかりやすい。

でも手書きだとちょっとメンドウ・・・

そんなときに便利なのが『XMind』というパソコン用ソフトです。

 

◆マインドマップとは

マインドマップトニー・ブザン(Tony Buzan)が提唱した思考・発想法の一つ。頭の中で起こっていることを目に見えるようにした思考ツールのこと。

Wikipediaより

 

項目ごとに色分けをすることで、パッと見ただけでわかりやすいという性質があります。

ただこれを色々な色のペンで書いていくのは大変です。

 

◆XMindでできること

プロジェクトプランで一般的なマインドマップ、プロジェクトダッシュボードを選択するとエクセルで作ったような表も作ることができます。

xmind2

 

 

◆作成方法

左上にある新規作成をクリック。

テンプレートを使用するにはテンプレートを画面で使いたいテンプレートを選択するとそのテンプレートを使えます。

xmind3

 

中心トピックというこのファイルのタイトル名が真ん中に表示サれているので、

①右クリック→②挿入→③トピック

の順に選択すると、トピックを作成できます。

xmind4

 

中心トピックなどと表示されている項目名を変更したい場合はダブルクリックで変更できます。

作成したトピックに項目を追加したい場合、

①トピック右クリック→②挿入→③サブトピック

xmind5

 

サブトピックが出来ました。

xmind6

 

これを繰り返して、色などを変えていくとこんなのが出来上がりました。

xmind7

 

これを全て箇条書きで書くよりも、マインドマップを使って作成したほうがパッと見わかりやすくないですか?

 

ということでパソコンソフトの『XMind』の紹介でした。

 

▼ダウンロードはこちらから(無料です)

MXind

 

 

関連記事

Googleアナリティクスでのアクセス解析はここを見ておけば大丈夫!

簡単に画像の切り抜きができる『Clipping Magic』がすごすぎる!

・zenback導入でページビューが増えました

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

最後まで読んでいただいてありがとうございました!
もし気にいってもらえたらこのブログのRSS登録やフォローをお願いします。

follow us in feedly

コメントはこちらからお願いします

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑