Google検索の未来~YouTubeの動画内まで検索できるようになる?


公開日: 

google-youtube現在YouTubeには、『文字起こし』という項目が存在します。

この文字起こしというのはYouTubeの動画内で発言している言葉を自動で文字に変換するという機能。今現在は精度は高くないためちゃんとした言葉にはなっていませんがこれの精度が上がってくるとどうなるのか?

 

◆YouTubeの文字起こしとは

YouTubeの動画の下にこういうロゴを見かけたことはないでしょうか?

これは動画内で発言している言葉を自動で文字にする機能です。ただし全ての動画に表示されているわけではありません。

moji

今現在、この文字起こし機能の精度はめちゃくちゃで全く使えません。

スマートフォンを使っている人はお馴染みかと思いますがGoogle検索は音声でもできるようになっているため、これもその機能を使っているんだと思います。

そもそも日本語をテキストにするのは難しいはずなので、英語はすでに精度はいいのかもしれません。ただ英語がわからないため精度がいいかはわかりませんが…

 

この文字起こし機能は自動と手動があり、自分で入力するという方法もあります。面倒ですが…

 

・自動文字起こし
文字起こしには、タイミングが自動的に設定されるという大きな利点があります。文字起こしを追加すると、音声認識技術により、文字起こしの内容と動画の内 容が自動的に照合されます。文字起こしに最も適したものは、1 時間以内の、音声品質が良好で、会話内容が聞き取りやすい動画です。ただし、文字起こしに使用する言語は動画と同じである必要があります。

文字起こし-YouTubeヘルプ

 

◆文字起こしの精度が良くなるとどうなるのか?

今現在は、YouTubeに投稿された『タイトル』『記事詳細の文章』『動画のタグ』を元に検索結果に表示されますが、もしこの文字起こしの精度が良くなると、動画内で発言した言葉が『文章』になるため、Googleで検索すると動画内で発言している言葉までが検索対象になり得ます。

 

YouTubeに動画をアップするのは誰でもできるようになっています。

最近はTwitterで炎上している人がたくさんいますが、動画内で問題発言したとしても今現在まだわかりません。しかしこの精度が良くなることでYouTubeの動画内でも発言には注意しなければならなくなります。

まあ普通にしてれば問題ないんでしょうけど…

問題のことは置いといて、この技術は凄まじいですね。

サイトから始まり、画像も検索できるようになり、今度は動画内の言葉まで検索できるようになる時代が来そうです。

さすがGoogle先生。

 

関連記事

パソコンのGoogleで検索したキーワードがスマートフォンで表示されてしまう場合の対処法

新しいGoogleマップが使いづらい場合の戻し方

Google先生が考える有益な404ページの作り方

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

最後まで読んでいただいてありがとうございました!
もし気にいってもらえたらこのブログのRSS登録やフォローをお願いします。

follow us in feedly

コメントはこちらからお願いします

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑