Androidアプリの自動更新をONにしている場合、パケット量に注意しよう


公開日:  最終更新日:2019/09/22

playstoreたくさんアプリをインストールしていると、アプリの更新(アップデート)が毎日のように表示されます。Wi-Fiに接続している状態で更新するのは全然問題ありませんが、3GやLTEなどで接続している状態でたくさん更新してしまうと、月のデータ量の上限まで達してしまうかもしれません。

◆データ通信の上限は契約プランによって異なる

例えばドコモ(Xi)の場合、大きく分けて上限7GBと3GBの2つのプランがあります。

▼Xiパケ・ホーダイ フラット

金額:5,985円
当月ご利用のデータ量が7GBを超えた場合、当月末まで通信速度が送受信時最大128kbpsになります。なお、別途お申込み(7GB超過後2GBごとに2,625円)をいただくことで、通常速度でご利用いただけます。

 

▼Xiパケ・ホーダイ ダブル

上限金額:6,510円

あまり使わない月は定額料2,100円、たくさん使う月は上限額でご利用いただける、2段階のXiパケット定額サービスです。
当月ご利用のデータ量が7GBを超えた場合、当月末まで通信速度が送受信時最大128kbpsになります。なお、別途お申込み(7GB超過後2GBごとに2,625円)をいただくことで、通常速度でご利用いただけます。

 

▼Xiパケ・ホーダイ ライト

金額:4,935円

当月ご利用のデータ量が3GBを超えた場合、当月末まで通信速度が送受信時最大128kbpsになります。なお、別途お申込み(3GB超過後2GBごとに2,625円)をいただくことで、通常速度でご利用いただけます。

 

あまりネットはやらないので、Xiパケ・ホーダイライトで契約したという場合、上限は3GBになります。

そして3GBのなかでアプリの更新をやらないといけなくなり、もし超えた場合は速度制限をかけれれてしまいます。または追加料金を支払うということになります。

 

・Twitterアプリの更新の場合
※更新時のデータ量は毎回違います

右下に11.27MBと表示されていて、このアプリを更新すると11.27MBパケット量を使うことになります。3BGは約3,000MBなので毎日1つ更新していてもそんなに問題はありませんが、たくさんアプリを入れていて、さらにYouTubeなどの動画をよく見るという人にとっては3GBでたくさんアプリをインストールしたり更新したりというのはあまりオススメできません。

apli

 

そこでこの問題にどう対処するのか?契約プランを一つ上の7GBのプランにするのもひとつの手ですが、自動更新をしないという設定にし、必要なアプリだけ自分で選んで更新するという手もあります。

もちろん自宅にWi-Fi環境を整えWi-Fi環境下だけで更新するのが一番いい方法です。

 

◆自動更新をOFFにする方法

Playストアを開き、右上の①設定ボタン→②設定

apuri2

 

アプリの自動更新

apuri3

 

アプリを自動更新にしないにチェック

もし自宅などにWi-Fi環境がある場合、Wi-Fi接続時のみアプリを自動更新するにチェックをいれるとWi-Fiに接続した時だけ更新されます。

apuri4

 

これで勝手にアプリが自動更新することがなく、3GBの上限に達することが少なくなります。

 

関連記事

・インストールするだけで電池が長持ちするアプリ『iBattery』

AndroidスマートフォンのWi-Fi接続方法

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

最後まで読んでいただいてありがとうございました!
もし気にいってもらえたらこのブログのRSS登録やフォローをお願いします。

follow us in feedly

コメント一覧

  1. 俺の名前は、りょういちだ! より:

    初めてのコメントだ!同じコメントがあるわけがない!何を見てでたらめほざいてんだ!
    そのうちGoogleから、いやがらせをしてくるぞ。いんけんなんだよな。

  2. 俺の名前は、りょういちだ! より:

    要するに使わないアプリは無効にするか削除してしまえばいい訳だ。
    スマホに1万円も払いたくないからね。
    それと、Tカードさっさと退会処理しろよ!

コメントはこちらからお願いします

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑