Androidスマートフォンのテザリング設定方法


公開日:  最終更新日:2013/09/17

テザリングをするにはまず、スマートフォンの設定をしたあとに接続したい機器(ノートパソコンやタブレット)などの設定をする。

テザリングに対応しているスマートフォンを持っている場合、外出先でもノートパソコンなどをインターネットに接続できる便利な機能なのだ。

◆設定の流れ

①アクセスポイントとなるスマートフォンのWi-Fiアクセスポイントを設定
②Wi-FiテザリングをONにする
③接続したいパソコンやタブレットPCのWi-FiをONにしてWi-Fi接続設定をする

 

◆最初にスマートフォンの設定

設定→テザリング→Wi-Fiテザリングの設定→Wi-Fiアクセスポイントを設定。
ネットワークSSIDとパスワードを決める。

セキュリティのWPA2 PSKは最近の機器はほぼWPA2 PSKに対応しているのでそのままで大丈夫なのだけど、もし接続できなかったらWPA2 PSKに対応していない機器の可能性があるのでそのときはWEPに変更すればいいのだ。

 

Wi-Fiテザリングにチェックを入れる。
これでスマートフォンのテザリング設定は完了。

 

 

◆次にパソコン側の設定

右下の無線のマークをクリックして、さっき設定したネットワークSSIDが表示されているので接続をクリック

さっき設定したパスワードをいれてOKをクリック

 

無線のマークがこんな感じで白くなれば成功です。

 

 

関連記事

・AndroidスマートフォンのWi-Fi接続方法

新Nexus7(2013)のWi-Fi接続方法

・タブレットを購入する際に気をつけること

画像をメールではなくBluetoothで送る方法

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

最後まで読んでいただいてありがとうございました!
もし気にいってもらえたらこのブログのRSS登録やフォローをお願いします。

follow us in feedly

コメントはこちらからお願いします

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑