発売から1年以上経った今だから言えるWindows8とWindows7どっちを買うべきか。


公開日:  最終更新日:2017/03/21

win8_logoちょうど1年くらい前にWin8とWin7のどちらをかうべきか?という記事を書きました。
その当時まだWindows8が発売されて3ヶ月くらいしか経っていない状態で書いた記事と今現在では環境が変わったので、今現在どっちがいいか再度記事を書きたいと思います。

◆Windows8はどうなのか?

Windows8が発売されて、およそ1年半くらい経ちました。発売された当初は対応しているプリンタが少なかったり、ソフトも同じように対応していなかったりということがありましたが、今現在ではほとんどのプリンタが対応しています。ソフトに関してはメーカーや各ソフトによるため何とも言えませんが、メジャーなソフトはWindows8にほぼ対応しています。

こういう新しいOSが出たばっかりの時期はすぐに周辺機器やソフトが対応しないため、販売直後に購入するのはあまりおすすめしませんが、今現在ではWindows7を購入するよりもWindows8の方がいいでしょう。

スタートボタンがなかったり、スタートメニューが使いづらかったりなどありますが、フリーソフトをインストールすることでその問題は解決しますし、なにより同じスペック(性能)のWin7とWin8では圧倒的にWin8が起動・動作が早くなっています。

 

◆Windows7はもう買えない?

今現状電気量販店ではほぼWin8しか販売していません。Win7を探す方が大変です。

ネットでWin7を探して購入することもできますが、特殊なソフト(メジャーじゃないソフト)を使っている場合Win7までしか対応していなかったりするので、そのような理由がなければWin8がいいと思います。

 

◆Windows8のタッチパネルはどうなのか?

一年前にWindows8を触った感じだと、Windows8はタッチパネルが対応してないとあまり意味がない。という感じのことを書きましたが、1年間くらいWindows8を使ってきた感想では、タッチパネルはあってもなくてもいい。という感想です。

もちろんタッチパネルに対応している方が、操作の幅が広がるためないよりあったほうがいいに決まってます。

ただ、タッチパネルに対応している機種を購入すると1万円~3万円くらい価格が高くなってしまいます。(機種によりますが…)それだけのメリットを感じるようであればタッチパネルに対応している機種を買ってもいいと思います。

ただし、普通のノートパソコンの形をしている場合あまりタッチパネルは意味がありません。

キーボードと画面を取り外すことができる機種や折り曲げてタブレットのような形に変化できる機種であればタッチパネルは便利です。

 

それ以外はどうでしょう?デスクトップや普通のノートパソコンでタッチパネルに対応しててずっと指で操作すると腕が疲れるんじゃないかと思うので、普通のタイプのパソコンだとタッチパネル対応はいらないんじゃないかと…

 

◆今買うならWindows8です

そもそも今Windows7を探すのが大変で購入しずらいということもありますが、Windows8はこれまでのWindows史上もっともパフォーマンスが良いOSです。

WindowsXPから買い替えをすると、使い方がかなり変わってるし電源の落とし方も変わってるからわかりずらいという声もありますが、慣れればなんてことありません。XPに比べても起動も操作している速度も圧倒的に早いので、ストレスもなくサクサク使えます。

 

間もなくWindowsXPのサポートも切れますので、今パソコンを購入しようと思っている方もたくさんいると思いますが、

 

今パソコンを購入するなら迷わず【Windows8】が買いです!

 

関連記事

Windows8には自分でインストールしないとメーラーがない!?

Windows8で画像を開くときWindows7と同じように開く方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

最後まで読んでいただいてありがとうございました!
もし気にいってもらえたらこのブログのRSS登録やフォローをお願いします。

follow us in feedly

コメントはこちらからお願いします

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑