Surface2とSurfacePro2の違いは一体何?


公開日:  最終更新日:2017/03/17

surface今現在Microsoftから販売されているSurface。現在初代のものと合わせて3種類販売されていますが、その3種類の違いを紹介します。

 

 

◆SurfaceとSurfaceProの違い

現在下記3種類が販売されています。

・Surface

・Surface2

・SurfacePro2

Surfaceは初めてSurfaceとして販売された初代のものです。そしてその後Surface2とSurfacePro2が販売されました。初代ということもあり後から販売されたSurface2などに比べるとスペックなどは低くなっています。

surface2

Surfaceは初めて販売されたものということもありスペックも低いためあまり比較に値しないためSurface2とSurfacePro2を比較していきたいと思います。

 

◆Surface2とSurfacePro2の違い-この価格の差は一体!?-

Surface2とSurfacePro2の価格を見てみると倍くらい違います。もちろんSurfacePro2の方が性能が良いというのがあるため価格も高いのでしょうけど、一番注目すべきなのはOSです。

 

OSを見てみると、Surface2がWindowsRT8.1となっていてSurfacePro2がWindows8.1Proとなっています。

 

▼WindowsRTとは?

WindowsRT8.1とWindows8.1は全く別物と言ってもいいくらい違います。普通にネットをするだけならそんなに変わらないでしょうけど、一番の違いはソフトのインストールの可否です。

WindowsRTというOSはタブレット用であるため基本的にソフトのインストールができません。もちろんアプリストアからインストールは可能ですが、今までのWindowsのパソコンのようにソフトをインストールするということができません。

例えばプリンタのドライバをインストールしようとしてもWindowsRT用のドライバがないためプリンタの設定ができません。またWindowsLiveメールなどのメールソフトもインストールできません。

 

つまり、

WindowsRT8.1 = タブレット

Windows8.1Pro = パソコン(タブレットにもなるよ)

ということです。

 

◆Surface2とSurfacePro2どちらが買いなのか?

Surface2はパソコンというよりもタブレットに近いため、ネットしかやらない。メインのパソコンがあるためサブで使うという人には価格も安いためSurface2がいいと思います。SurfacePro2は価格は高いですがスペックも高いためメインのパソコンとして使うことも可能です。

つまり、

Windowsのタブレットが欲しいならSurface2

薄型で軽いノートパソコンが欲しいならSurfacePro2

がいいと思います。

 

◆最後に

Surface2をパソコンと思って購入すると、インストールできないソフトが続々出てくるので、あいたたた…ということになってしまうのでご注意を。

個人的にSurface2は色々なソフトのインストールができないのでちょっとどうかと思いますが、SurfacePro2は操作性もいいため今一番欲しいと思っているPCです。欲しいのでそのうち買うかも知れません。買ったときにはレビューなどをしたいと思います。

 

 

関連記事

Surface 3種類のキーボードはどう違うのか?

LINEを同じIDでスマートフォンとタブレットで使えるのか?

4月についに日本で販売されるかもしれない『Chromebook』の特徴

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

最後まで読んでいただいてありがとうございました!
もし気にいってもらえたらこのブログのRSS登録やフォローをお願いします。

follow us in feedly

コメントはこちらからお願いします

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑