SurfacePro2のファンクションキーの切り替え方法


公開日:  最終更新日:2015/06/29

fnSurfacePro2でよく文字入力をする方はF7(カタカナ)F10(アルファベット)などのファンクションキーを使った変換をすると思いますが、初期状態ではFnを押しながらF7を押してカタカナ変換をしないといけません。これをよく使う人にとってはとっても面倒なので切り替え方法を紹介します。

 

 

◆ファンクションキーの切り替え方法

SurfacePro2の初期状態ではF1でキーボードの明るさを暗くしたり、F2で明るくしたり、F3でミュートにしたりなどをすることができます。

でも切り替えよりも、カタカナ変換やアルファベット変換などをよく使う方が多いため、Fnを押しながらF7を押してカタカナ変換するのはかなり面倒だったので変更しました。

 

▼切替方法

切替方法はすごく簡単です『Fn』を押しながら『Caps』を押すだけ。

fn2

 

これで文字入力中にF7を押すだけでカタカナ変換などが出来るようになり、F1などの上に表示されている『絵』や『文字』(明るさやミュート)の設定をやりたい場合は、Fnを押しながらになります。

 

また、元に戻したい場合は再度Fn押しながらCapsを押すだけで元通りになります。

 

 

関連記事

Surface2とSurfacePro2の違いは一体何?

SurfacePro2開封の儀

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

最後まで読んでいただいてありがとうございました!
もし気にいってもらえたらこのブログのRSS登録やフォローをお願いします。

follow us in feedly

コメント一覧

  1. 匿名 より:

    知らない間に切り替わっていたので、不便で困ってました。
    ありがとうございます。

  2. 匿名 より:

    おーなるほど!ありがとうございます助かりました!

  3. Johnk186 より:

    Outstanding post, you have pointed out some fantastic points, I as well think this is a very great website. gccbkcegbgec

  4. KG より:

    こんな簡単に設定変更できるなんて!!
    ほんとに助かりました、ありがとうございました。

  5. 匿名 より:

    最高です!

  6. やこ より:

    こんなに簡単に設定できるとは思いませんでした。
    毎回イライラしていたので、これで快適に使えます。
    ありがとうございました。

  7. 匿名 より:

    困っていたのでこのページを見てファンクションキーが使えるようになりました
    ありがとうございました!!

コメントはこちらからお願いします

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑