子供が使っているスマートフォンに制限をかけたり、どんな風に使っているかを知る方法


公開日:  最終更新日:2014/08/01

a0001_011709_m

今や小学生や中学生でもスマートフォンを持つ時代になりました。スマートフォンはケータイと違ってインターネットに簡単に接続できたり、色んなアプリを入れて課金をしたりなどができます。子供にスマートフォンを渡して月末の請求を見てみたらとんでもない金額になっていた。ということや暇があればLINEをしていたり、など色々な問題がでてきます。そんなときにはスマートフォンの使用の制限をかけたりどんな風に使っているかなどがわかるアプリを使いましょう。

 

スマホモニタリングアプリ-スマモリ

sumamori

スマモリは子供のスマートフォンを使える時間・アプリの課金を制限したり、どんなサイトにアクセスしたかなどが親のスマートフォンから操作ができるようになるアプリです。

 

▼スマモリの使い方

1.親のスマートフォンでスマモリをインストールし、会員登録をする

2.ライセンスを購入する(月額:400円)

3.子供のスマートフォンでスマモリをインストールし、1で決めたID・パスワードでログインする

 

スマモリでできること

 

▼どのアプリをどれだけ使ったかが分かる

よく使っているアプリやよく見ているサイトなどを確認することができます

3_6-rank_L

 

▼使用の制限をかけることができる

出会い系サイト、暴力、いじめなど子供に悪影響を及ぼすようなサイトのアクセス制限をしたり、アプリ内で課金できないようにすることができます。

4_5-features_L

 

▼子供がどこにいるかが分かる

中学生になるとこの機能は必要ないかもしれませんが、GPSで子供がどこにいるかが分かります。

 

▼使用できる時間を決められる

夜の11時から朝の8時までは使用できないように設定したりなど、細かく時間の設定ができます。また使用できないように設定している時間帯でも緊急のためメールなど使用できるアプリを選ぶこともできます。

 

本当はこういうアプリを使わずに親子内でルールを決めてそれで済むのが一番ですが、まだ小さい時に何でもできるスマートフォンを自由に使えるというのはあまり好ましくもないので、こういうアプリを使うのもひとつの手かもしれません。

 
スマモリ

 

関連記事

子供に勝手にゲーム内課金をされないようにする方法

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

最後まで読んでいただいてありがとうございました!
もし気にいってもらえたらこのブログのRSS登録やフォローをお願いします。

follow us in feedly

コメントはこちらからお願いします

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑