スマートフォンで撮った写真を自動でバックアップする方法


公開日: 

C789_mbaniokaretakeitai500-thumb-750x500-2425

スマートフォンの機種変更をするときに、本体に入っている画像を新しい機種に移すの大変じゃないですか?

スマートフォンには撮った写真を自動でクラウドに保存することができるんです。

 

画像をクラウドに保存するとは

簡単に言うと、通常スマートフォン本体やSDカードに撮った画像を保存しますが、本体ではなくインターネット上に保存するということです。

Androidの場合は、Googleアカウントを使用することでGoogleフォトに自動保存されます。iPhoneの場合はiCloudを使って自動保存する事ができます。

 

画像を自動バックアップする方法

まずこのアイコンのアプリをアプリ一覧から探して下さい。「写真」というアプリ名になっているはずです。

photo

自動バックアップをONにするだけ。これで撮った写真を自動でバックアップしてくれます。

photo2

 

バックアップされた写真をパソコンから見てみる

バックアップされた画像をパソコンから確認するにはGoogle+にアクセスし、スマートフォンで使用しているGoogleアカウントでログインします。

①ホームにカーソルを合わせ→②フォト

photo3

バックアップされた画像が表示されます

photo4

これでもしスマートフォンが突然壊れてしまっても、画像はインターネット上に保存されているため無くなってしまうということがありません。設定もとても簡単なので画像を映したりするのが面倒だと思う人はおすすめです。

 

関連記事

最近よく聞く『クラウド』って何?

Googleのクラウドメモアプリ『GoogleKeep』がシンプルで使いやすい

USBメモリを使うよりも便利『Googleドライブ』の使い方・共有方法

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

最後まで読んでいただいてありがとうございました!
もし気にいってもらえたらこのブログのRSS登録やフォローをお願いします。

follow us in feedly

コメントはこちらからお願いします

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑