メッセージを表示できるようになったAndroidデバイスマネージャの設定と解除方法


公開日: 

device

Androidデバイスマネージャにロック画面を表示中にメッセージを表示することができるようになり、指定の番号へ電話をかけられるようになったので試してみたところ解除方法でちょっとつまづいたので新しくなったAndroidデバイスマネージャの解除方法などを紹介したいと思います。

 

Androidデバイスマネージャとは

スマートフォンやタブレットをなくしてしまった時に、GPSを元に場所がわかるという機能で遠隔操作で端末のデータを削除することもできます。また今回ロック画面にメッセージを表示させたり、拾った人にかけてもらいたい番号を登録できるようになりました。

 

ロックはパソコンか2台目のスマートフォンなどで行う

スマートフォンのロックはパソコンなどで行います。まずパソコンで下のサイトへアクセスします。

https://www.google.com/android/devicemanager

そしてロックをクリック

device2

新しいロック画面と表示されるので以下の情報を入力します。入力が終わったらロックをクリック

・スマートフォンを解除するパスワードを2回

・スマートフォンに表示させるメッセージ

・拾ったスマートフォンからかけてもらいたい番号

device3

そうするとスマートフォンの画面はこうなります。真ん中の緑のボタンを押すと、先ほど入力した番号へ電話をかけることができます。

そしてこの画面のロックを解除するには、「戻るボタン」か「ホームボタン」を押します。

rock

ロック解除画面が表示するので、先ほど決めたパスワードを入力するとロック解除されます。

rock2

 

Androidデバイスマネージャでロックするとパスワードが変わってしまう

今までスマートフォンにパスワードを設定していなくてもAndroidデバイスマネージャで設定したパスワードを引き続き入れないとロック解除されません。ロック解除またはパスワードを変更したい場合はスマートフォンで再設定を行います。

設定→セキュリティ

rock3

画面のロック

rock4

Androidデバイスマネージャで設定したパスワードを入力し次へ

rock5

いろいろなロックのやり方が表示されるので好きなロック方法を選んで設定して下さい。

rock6

 

関連記事

Androidデバイスマネージャーの遠隔ロックのやり方

Googleアカウントの重要性を知ろう!

『Lookout』スマホを無くしてしまったときに困らないように事前に設定しておこう

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

最後まで読んでいただいてありがとうございました!
もし気にいってもらえたらこのブログのRSS登録やフォローをお願いします。

follow us in feedly

コメントはこちらからお願いします

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑