「一回転」「斜め」で検索するとその通りになるGoogleの遊び心


公開日:  最終更新日:2014/10/10

google

Twitterで「上上下下左右左右BA」とキーボードのキーを押すとロゴの鳥が一回転するという機能というか、裏ワザというかわかりませんがおもしろい仕掛けがされていますが、Googleでもありました。「一回転」や「斜め」で検索するとその通りになります。

 

「一回転」と検索すると本当に一回転する

もしこれを知らずにGoogleで「一回転」と検索してしまったら、スマートフォンが壊れてしまったんじゃないかと思う人もいるかもしれません。

 

実際に検索するとどうなるのかというと下の画像のように回転します。

ikkaiten

回転してどうなるのかというと…ただ回転するだけです(;´Д`)

 

そして「斜め」と検索すると検索結果が斜めの状態で表示されます。

naname

斜めになってどうなるのかというと…ただ検索結果が見づらくなるだけです(;´Д`)

何も利益を生み出さないこの機能ですが、こういう遊び心を持って仕事をしているのは素敵ですね。スマートフォンでもパソコンでもこの現象は確認できますが、パソコンのブラウザInternetExplorerでは表示されませんでした。ChromeやFirefoxでは大丈夫です。

 

ちなみに「一回転」「斜め」以外にも、

・google 重力

・グーグルスペース

と検索して一番上に表示されたサイトを開くとGoogleのサイトが落下したり、ぐにゃーっとなったりします。

 

関連記事

特定のキーワードで検索して表示されたGoogleのおもしろサイト

Googleアカウントの重要性を知ろう!

Gmailの便利機能、添付ファイルの検索、添付方法など

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

最後まで読んでいただいてありがとうございました!
もし気にいってもらえたらこのブログのRSS登録やフォローをお願いします。

follow us in feedly

コメントはこちらからお願いします

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑