iPhone5のバッテリーがすぐに無くなってしまう場合、無償で交換できる可能性あり


公開日:  最終更新日:2017/03/17

koukan

ごく一部のiPhone5で異常にバッテリーの減りが早かったり、頻繁に充電をしないとバッテリーが持たないような場合、対象のiPhone5であれば無償でバッテリーの交換ができます。

 

対象のiPhone5は2012 年 9 月から 2013 年 1 月の間に販売されたもの

ごく一部の iPhone 5 のバッテリー駆動時間が急に短くなったり、より頻繁に充電が必要になったりする可能性があることが判明しました。対象となるのは、2012 年 9 月から 2013 年 1 月の間に販売され、シリアル番号が特定の範囲内にある iPhone 5 です。

お使いの iPhone 5 にこのような症状が見られ、下記の対象製品に該当する場合は、iPhone 5 のバッテリーを無償で交換させていただきます。

iPhone5バッテリー交換プログラム

 

Appleの公式サイトで対象のiPhone5なのかどうかを調べることができます。もし今使っているiPhone5のバッテリーの持ちが悪いなと感じる人は一度調べてみるといいと思います。

 

対象のiPhone5なのかを調べるには

まず自分が使っているiPhone5のシリアル番号を調べます。

設定→一般→情報

koukan2

 

自分が使っているiPhone5のシリアル番号がわかったらiPhone5バッテリー交換プログラムにアクセス。

koukan3

もし対象のiPhone5だった場合、対象です。と表示されます。

 

 

バッテリー交換をする前にやること

・iTunesまたはiCloudにデータをバックアップする

・iPhoneを探すをオフにする

・設定→一般→リセット→全てのコンテンツと設定を消去でデータと設定を全て削除する

 

 

バッテリーを交換するには

実際にバッテリーを交換するには直営のAppleストアかiPhoneを扱っている電気量販店などに持ち込むことで対応してもらえます。

また、ここのページから『◯◯区』や『◯◯市』など地名で検索をすると近くの対応店舗が表示されます。

 

もし、対象のiPhone5を使っていて実費でバッテリーを交換してしまっていた場合、返金に応じてもらえるかもしれません。その場合はこのページから問い合わせすることができます。

 

関連記事

iPhoneデータバックアップ・消去・復元の方法

選択したアルバムや曲だけをiPodに入れる方法

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

最後まで読んでいただいてありがとうございました!
もし気にいってもらえたらこのブログのRSS登録やフォローをお願いします。

follow us in feedly

コメントはこちらからお願いします

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑