知っていると便利なGoogleの検索方法


公開日: 

kensaku

Googleには普通にキーワードを入れてサイトを検索する以外に郵便番号を調べたり電卓代わりに使ったりなど便利な使い方があります。そこで便利なGoogle検索のやり方を紹介したいと思います。

 

目的の場所までの行き方を調べる「ここから検索」

kensaku2

スマートフォンの場合、『ここから新宿まで』などと行きたい場所を検索するとGPSを元に、現在地からの行き方を調べることができます。またパソコンの場合は『渋谷から新宿 電車』のように『◯◯から◯◯ 電車または車』などで検索することで調べることができます。

 

現在地の天気を調べる「天気検索」

kensaku3

スマートフォンの場合、『天気』と検索するだけで現時点の天気予報を調べることができます。

 

いらない検索結果を表示しない「-検索」

kensaku4

iPhoneを検索したいけどiPhone5s以外の検索結果だけみたいというときに使えるのが”ー検索”メインのキーワードを先に入れてその後に『-とキーワードを入れます』上の画像はiPhone5sを外したiPhoneの検索をしています。

ちなみに『-5s-5』のように複数キーワードを入れることも可能です。

 

◯◯円が◯◯ドルがすぐ分かる「通貨変換検索」

kensaku5

100円が◯ドルなどは今日の為替を見ればわかりますが、850円は何ドル?というような場合計算が面倒です。その場合『850円 ドル』で計算すると850円をドル計算した検索結果が表示されます。

また『150ドル 円』などで検索するとその日の為替に合わせた金額が表示されます。ドル以外でもタイのバーツやユーロなどでも検索可能です。

 

Googleで計算「Google電卓」

kensaku6

足し算の場合『○+○』、かけ算の場合『○*○』、わり算の場合『○/○』という風に入力をするとその答えが表示されます。また検索結果に表示されている電卓はマウス操作して電卓と同じように使うことも可能です。

『電卓』と検索してもこの電卓を表示することもできます。

 

チームの試合結果と予定を表示する『チーム検索』

kensaku7

 

チーム名で検索すると、直近の試合結果とこれからの試合の日程が表示されます。

 

関連記事

特定のキーワードで検索して表示されたGoogleのおもしろサイト

機能強化でiコンシェルはGoogleNowを超えられるのか?

Googleが開発したPC、Chromebookの凄さ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

最後まで読んでいただいてありがとうございました!
もし気にいってもらえたらこのブログのRSS登録やフォローをお願いします。

follow us in feedly

コメントはこちらからお願いします

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑