Google日本語入力のアップデートで「数字」や「()、~」が格段に入力しやすくなった


公開日:  最終更新日:2017/03/18

nihongo

普段からGoogle日本語入力を使っていて、数字の入力がQWERTY配列のときに入力できるようにならないかな~とずっと思っていたところ今回のアップデートで対応してくれました。そしてテーマを変更することで今までと同じようにテンキータイプの数字入力もできるようになったり今回のアップデートではかなり使いやすくなったような印象です。

 

アップデートで変わったこと

▼()や~がフリック入力でできるようになった

旧バージョンでは()を入力する場合は記号を表示するか、”かっこ”と入力して表示させないといけなかったのが、フリック入力でも簡単にできるようになりました。

nihongo2

 

 

▼数字入力のテンキーの切り替えの位置が変わった

左下にある「あ A 1」の切り替えが、新バージョンでは「あ a」だけになり、テンキー入力はその上に移動しました。そして音声入力も右上のマイクアイコンをタップするとできるようになりました。

nihongo4

 

▼QWERTY配列で数字が入力できるようになった

旧バージョンでQWERTY配列時には数字の入力ができなかったため、数字入力ができるモードへ切り替える必要がありましたがQWERTY配列でアルファベットを入力しているときでも数字の入力ができるようになりました。

nihongo5

 

▼「,」や「.」が入力しやすくなった

数字入力時によく使う「,」や「.」が独立して表示されているため素早く入力できるようになりました。今までは「,」などはフリック入力しないといけなかったため素早くは出来ませんでした。

nihongo6

 

その他、テーマや顔文字の追加などがありますが、今回のアップデートはかなり使いやすくなった印象です。

 

▼アップデートやインストールはこちらから

Google日本語入力

 

関連記事

便利すぎるGoogle日本語入力の便利機能まとめ

Android日本語入力アプリ3選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

最後まで読んでいただいてありがとうございました!
もし気にいってもらえたらこのブログのRSS登録やフォローをお願いします。

follow us in feedly

コメントはこちらからお願いします

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑