スマホが水没して起動しなくなったらどうする?そんなときの水没スマートフォン復活ツール


公開日:  最終更新日:2015/08/24

kit

以前スマートフォンが雨に濡れ画面が真っ白になったことがありました。そして2週間くらい電源を入れない状態で放置しておいたら完全ではありませんが9割くらいは直っていました。

そのときは運良く直りましたが、直らないときもちろんもあります。もし水没してしまったスマートフォンを直してくれるグッズがあれば…と思っていたらありました。

 

水没スマートフォン復活ツール BHEESTIE

kit2

BHEESTIEは水没してしまったスマートフォンを入れ、12~24時間待つだけで復活するという夢のような商品です。

 

<使用方法>

1.水没してしまったスマートフォンの水分を拭き取る

※ケースや電池パック・SDカードなどを取り外せる機種の場合は取り外す

2.BHEESTIEに入れ12~24時間待つ

 

スマートフォンが水没してしまったときは電源を入れずに水分を拭き取り、しばらく待つのが一番いいのですがそのまま放置していても中に入ってしまった水分がすぐに無くならず壊れてしまいます。

そこでBHEESTIEを使うことでスマートフォンの中に入ってしまった水分を素早く吸い取ってくれるため、直る可能性があるということです。

 

あくまでも直る可能性があるということなので100%水没したスマートフォンが復活するわけではありませんが、何もしないよりは復活する可能性が高くなるので1つ持っていると安心かもしれません。

 

 

by カエレバ

 

 

関連記事

スマホが水没してしまった場合の対処法

壊れたはずのスマートフォンを受け取りに行った結果

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

最後まで読んでいただいてありがとうございました!
もし気にいってもらえたらこのブログのRSS登録やフォローをお願いします。

follow us in feedly

コメントはこちらからお願いします

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑