iPad Air2は軽くて薄い!開封の儀


公開日: 

ipad11

これまでPCはWindows、スマートフォンはAndroidをずっと使い続けていて、Apple製品は全く購入したことがなかったのですが、なんかふとiPadが欲しくなったので勢いで購入してしまいました。

限りなく衝動買いに近い買い物ですが、1つくらいApple製品を持っていてもいいだろうと思い、iPad Air2のWi-Fiタイプを購入しました。

 

同梱物は本体とUSBケーブル・USB電源アダプタ

ipad5

箱には横から見たiPad Air2が、そして箱の中身はこんな感じです。

 

ipad4

・本体

・Lightning – USBケーブル

・USB電源アダプタ

 

そしてiPad Air2のボタンの説明が書かれたカード、Appleのステッカー、PCリサイクルシール、iPadユーザーガイドをお読みください…と書かれている用紙。が入っています。

PCリサイクルのシールは本体に貼っていないと捨てるときに無料で回収してもらえないので、本体の裏に必ず貼っておきましょう。もしくは捨てるときまでとっておいて捨てるときに貼りましょう。じゃないと有料になってしまいます。

 

外観

ipad2

本体の右上の側面にボリュームボタン、上部に電源ボタンがあります。

 

ipad3

指紋認証でロックを解除できるTouch IDを搭載しているホームボタン

 

ipad

本体下部に充電したりパソコンと接続するLightningコネクタとスピーカー

 

ipad10

裏側の左上にカメラ

 

ipad7

右上にはイヤフォンジャック

 

ipad9

最後に裏側の全体

 

軽いし薄い!

今までタブレットはNexus7を使っていました。そのNexus7はその名の通り7インチでiPad Air2は9.4インチと断然大きいですがiPad Air2の方が薄いというなんともビックリの薄さです。重量は437gですが薄い分軽く感じます。

 

Nexus7は片手でがっちり掴むことができていましたが、iPad Air2は片手でがっちり掴むことはできないため落としたりしないかなと心配もしていますが、しばらく使ってみて感想などは後ほど掲載したいと思います。

 

by カエレバ

 

関連記事

新型Nexus7(2013)開封の儀

USB充電とQi充電(ワイヤレス)充電時間検証、どちらが早く充電できるのか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

最後まで読んでいただいてありがとうございました!
もし気にいってもらえたらこのブログのRSS登録やフォローをお願いします。

follow us in feedly

コメントはこちらからお願いします

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑