iPad Air2の初期設定方法


公開日: 

iPadやiPhoneの初期設定は、最初に言語を選んだとAppleIDでログインしたりiCloudを設定するかなどを選択していきますが、画面に表示されていることを順番にやっていくだけなのでとても簡単です。

 

iPad Air2の初期設定方法

1.言語の設定

画面をつけると「こんにちは」と表示されていました。箱から出したときの状態は電源が入っている状態でした。画面の指示通りスライドします。

shoki

 

ここで使用する言語を設定します。初期設定で設定するものは間違って設定してしまってもあとで変更可能です。

shoki2

 

2.地域の設定

iPad Air2を使用する地域を設定します。

shoki3

 

3.キーボードの設定

以下の入力方法から好きなものを選択します。複数選択可なのですべてにチェックを入れ使用することができます。パソコンでローマ字入力ができる人であれば「日本語かな」は必要無いはずです。

・日本語かな(あいうえおが五十音順に並んでいる)

・日本語ローマ字(QWERTY配列の日本語)

・絵文字

・English(US)

shoki4

 

4.Wi-Fiの接続

自宅で使用している無線ルータに接続をします。接続したいSSIDを選択しパスワードを入力

shoki5

 

5.位置情報のON・OFF

位置情報をONにすることで外出時マップを見たときに自分の場所がわかるようになったり、検索場所により検索候補などが変わったりします。

shoki6

 

6.iPadの設定(データを復元するかどうかの設定)

以前からiPadを使用していて、そのデータを復元したい場合はiCloudバックアップかiTunesバックアップを選択します。初めてiPadを使用する人は新しいiPadとして設定を選択。

また以前から使っていたiPadからデータを復元するにはiCloudもしくはパソコンと接続してiTunesにデータをバックアップしておく必要があります。

shoki7

 

7.Apple IDでログイン

使用しているApple IDがあればそのIDでログイン。もし初めてであれば無料のApple IDを作成で新しくIDを作ります。

この手順はスキップすることができますが、Apple IDがないとアプリのインストールができないなどiPadを使う上で不便になりますので作成することをおすすめします。

shoki8

 

8.利用規約に同意する

利用規約に同意するだけです。

shoki9

 

9.iCloudの設定

iCloudとは本体に保存している連絡先や写真を本体だけでなくクラウド(インターネット上)に保存することができ、そのデータをiPhoneやiPadなどで共有することができたり、データをわざわざ移すことが必要なくなるため買い替えをしたときなどに便利です。

iCloudはApple IDを持っていればそのIDで使用できます。

shoki10

 

10.iCloud Driveの設定

iOS8から使えるようになったiCloud Drive。Googleドライブのようにデータを選択してiCloudにアップできるようになりました。

【関連記事】

最近よく聞く『クラウド』って何?

shoki11

 

11.指紋認証Touch IDの登録

指紋認証でiPadを開いたり、アプリのインストール時にパスワードを入れなくても指紋認証でインストールできるようになります。

shoki12

 

任意の指で画面に表示されている指紋が赤くなるまで何度かくっつけたり離したりを繰り返します。

shoki13

 

12.パスコードを設定

4桁の数字でパスワードを設定します。

指紋認証とパスコードの両方でiPadを保護することになります。

shoki14

 

13.Siriの設定

音声認識でメモを取ったり、天気予報を調べたりなどができます。

shoki15

 

14.使用状況を送信するかどうか

iPadの使用状況をAppleへ送信するかどうかを選択します。

shoki16

 

15.完了

shoki17

 

完了するとホーム画面が表示されます。

shoki18

 

関連記事

iPad Air2は軽くて薄い!開封の儀

iPad Air2が割れないように強化ガラスフィルムを購入したので保護フィルムの貼り方など紹介

新型Nexus7(2013)開封の儀

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

最後まで読んでいただいてありがとうございました!
もし気にいってもらえたらこのブログのRSS登録やフォローをお願いします。

follow us in feedly

コメントはこちらからお願いします

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑