この大きさ絶妙だったのに…Nexus7販売終了


公開日: 

20130725_new_nexus7

外出中にはスマートフォン(Xperia Z1 SO-01F)、自宅ではタブレット(Nexus7)を使っています。Xperia Z1 SO-01Fもスマートフォンとしては5インチと大きい方ですが、自宅で使うにはちょっと小さい。iPad Air2も持っていますが片手でがっちり掴むことができないのでちょっと大きすぎる。

そこで一番活躍していたのがNexus7です。

Nexus7は片手で掴むことができるちょうどいいサイズで、大きすぎずかといって小さすぎない絶妙の大きさでした。

 

そんなNexus7の販売が終了してしまいました。Amazonなどではまだ買うこともできますが…現在Nexus系は5,6,9とあり、5はスマートフォン、9はタブレットとなります。Nexus6はスマートフォンとタブレットの中間でファブレットという位置づけになりますが、スマートフォンとしては大きすぎるため外出中には使いづらく、タブレットとしては少し小さい。やっぱりどう考えてもNexus7は絶妙の大きさでした。

 

近年スマートフォンの大型化によって7インチの大きさというのはあまり人気がなくなってきたそうですが、もし次世代のNexus7が発売されたら必ず買う予定でした。3万円ほどで買えるというのも非常に大きな魅力でした。

 

もう7インチのNexusは出ないのでしょうか?もうNexusのタブレットは9インチのみになってしまうのでしょうか?きっと今現在のモデルだけが無くなって次世代のNexus7が販売されるんじゃないかと少しだけ期待していますが、高性能で低価格なNexus7だけに販売が終了したというニュースは非常に残念でした。

 

関連記事

Android5.1にNexus7(2013)をアップデートしたらWi-FiやBluetoothの設定がステータスバーから出来るようになった。

USB充電とQi充電(ワイヤレス)充電時間検証、どちらが早く充電できるのか?

新型Nexus7(2013)の充電時にランプを点灯させる方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

最後まで読んでいただいてありがとうございました!
もし気にいってもらえたらこのブログのRSS登録やフォローをお願いします。

follow us in feedly

コメントはこちらからお願いします

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑