月額933円で映画や海外ドラマが見放題「hulu」の特徴


公開日: 

月額933円で13,000本以上の映画や海外ドラマが見放題になる動画配信型のサービス「hulu」。DVDをレンタルしなくても自宅で気軽に映画や海外ドラマなどを楽しむことができるとあって今後も伸びていくだろうこのサービスの特徴をまとめました。

 

月額933円で13,000本以上の映画やドラマ、アニメが見放題

hulu

▶huluの特徴

・月額933円(税抜)で13,000本以上の映画やドラマ、アニメが見放題

huluは以前海外ドラマが強いといった印象でしたが、2015年5月13日よりテレビ朝日とコンテンツパートナーシップを提携をしたりしていて日本のテレビドラマやアニメも多くなってきました。

もちろん今現在も海外ドラマも多く、海外ドラマだけで言ってもhuluが一番本数は多いのではないでしょうか?

 

 

・2週間無料で試すことができ、2週間経った後に月額料金が発生する

申し込みは数分で完了します。そしてその日から2週間無料で試すことができ、もし2週間以内で解約した場合は費用はかかりません。

 

 

・パソコン、iPad、iPhone、Android、Chromecast、AppleTV、PlayStation4、PlayStation3、Wii、WiiUなどたくさんの機器に対応している

スマートフォンはもちろんゲーム機やテレビにも対応していて、テレビで見ていた映画の続きをスマートフォンなど他の機器で見ることができるため、今まで見ていた映画の途中をわざわざ探す必要がありません。

 

 

・10時~21時まで電話で問い合わせできるカスタマーサポートがある

huluには年中無休で10時~21時に繋がるフリーダイヤルがあるため、わからないことはいつでも質問することができます。申し込みから動画を見るまで全て自宅だけで完結してしまうサービスのため、このようなカスタマーサポートがしっかりしているところは安心感がありますね。

 

・返却期限に怯えなくてもいい

レンタルの場合は借りに行くときそして返すときに店舗まで行く必要がありますが、月額制で見放題のため返却する必要がありませんし、もちろん滞納などもありません。

こういった月額制動画配信サービスの一番の利点はこの「返却しなくていい」ということです。

 

最後に

このような動画配信サービスは、ドコモのdTVやauのビデオパスなどがありますが、今後伸びてくるのは間違いないでしょう。たくさんのサービスが増えてくれば競争も生まれより良いサービスへとなってくれるでしょうし。

何度も言うようですが、何と言っても自宅だけで完結するというのが一番ラクです。もう家から出る必要がありません。どんどんナマケモノになっていきそうな気がします。

hulu2週間お試し登録はこちら
 

関連記事

まだDVDをレンタルしていませんか?映画好きならdTVとGooglePlayを使い倒そう

dビデオとHuluどっちがいいの?価格・内容サービス比較

月額500円で92,000コンテンツが見放題のドコモのdビデオでひきこもりになりそうな予感…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

最後まで読んでいただいてありがとうございました!
もし気にいってもらえたらこのブログのRSS登録やフォローをお願いします。

follow us in feedly

コメントはこちらからお願いします

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑