Xperia Z1購入からはや1年半、Xperia Z4を買うべき理由を考える


公開日:  最終更新日:2015/07/03

XperiaZ4

ドコモのXperia Z1 SO-01Fを購入し一年半が経ちました。この機種は24ヶ月払いをしているのでまだ完済していません。今機種変更をするとあと半年あるサポートが適応されなくなるため、月々の機種代がちょっと高くなってしまいます。でもそろそろ今の機種も飽きてきたしなんとかXperia Z4を買う理由を考え、購入の背中を押してもらいたいと思います。

 

まだ支払いが5回残っている

現在Xperia Z1の支払いは6月からあと5回残っていて、一回の支払額が3,660円です。ただし月々サポートが適応されているため1,890円が引かれています。つまり月の支払額は1,770円ということになります。

ドコモのXperia Z4の発売日が6月中旬のため、もし発売日に購入すると残りの5回は3,660円となってしまいます。それにプラス新機種であるXperia Z4の代金も上乗せされます。今現在ドコモからXperia Z4の価格は発表されていませんが、Xperia Z3が86,832円、24回払いの場合3,618円となっているため、それくらいだと思います。

これにサポートが適応されるため月々の支払は1,500円あたりかなと思っています。

 

つまりもし6月中旬に買ってしまうと残り5ヶ月は機種代を3,660円+1,500円(予想)=5,160円の支払いとなり、5ヶ月のみですが今までよりおよそ月々3,390円高くなってしまい、二年満了で買うよりも約17,000円ほど多めにお金がかかってしまう計算になります。

二年満了で買ったときに比べるとサポートが適応されなくなる1,890円が上乗せされ9,450円(サポート額1,890円x5ヶ月=9,450円)ほど多めにお金がかかってしまう計算になります。

 

それでもXperia Z4を買いたい理由

これまでお金のことを書いてきましたが、Xperia Z4を買うことによりデメリットはお金だけです。スペックは良くなるし、重量も今より軽くなるし、使い勝手は大変良くなります。そして何よりも新しいものをそろそろ使いたい。という欲求に駆られています。

そこで買いたい理由を並べたいと思います。

 

▶買いたい理由1:Xperia Z1に不具合が出てきた

一年半使っているXperia Z1 SO-01Fは以前に比べ動作が鈍くなってきました。電池持ちも悪くなって来ました。

そして、ツムツムというゲームを立ち上げると最初だけ必ずフリーズします。(強制終了したあと立ち上げなおさないといけない)そして写真を連続で撮るとアプリが落ち、連続で取れないこともあり、さらには動画がモヤがかかっているようなボヤケた動画しか撮れなくなってしまいました。

カメラとバッテリーの持ち以外は初期化すれば直るでしょうけど、新しいのを買いたい…

 

▶買いたい理由2:冬・春モデルまで待っても劇的に変わらないだろう

・2013/10/24 Xperia Z1 SO-01F発売

・2014/5/21 Xperia Z2 SO-03F発売

・2014/10/23 Xperia Z3 SO-01G発売

・2015/6/中旬 Xperia Z4 SO-03G発売予定

※全てdocomo

 

このように新機種は1年に2回、冬と夏に発表されます。今年の冬にまた新しいXperiaが発表されるかもしれません。

Z3からZ4での大きな変化はCPUがクアッドコア(コアが4つ)からオクタコア(コアが8つ)になっています。これはかなりの進化です。オクタコアになってどれくらい処理能力が上がっているかは実機を触っていないのでわかりませんが、かなり期待ができます。

これがもし冬に新しいXperiaZシリーズが発売されるとなった場合(Xperia ZシリーズはZ4で終わりかも?という噂もありますが…)、CPUは同じオクタコアでしょう。それ以外にも多少の性能アップや機能向上はあるでしょうが、クアッドコアからオクタコアまでというほどまでの性能向上はないと思います。

それなら待たずに、買ったほうがいいはずだ…

 

▶買いたい理由3:SmartWatch3を貰えるかもしれない

smart

・Xperia Z4 スタートキャンペーン|docomo

ドコモプレミアム会員に限り、2015年5月13日(水曜)~Xperia Z4 SO-03G発売日前日(6月中旬)の期間中にXperia Z4をドコモオンラインショップまたは店舗で予約・購入すると3,000人に本革ベルト仕様SmartWatch3(日本未発売)が当たるというのです。Androidスマホの中でも一番人気のXperiaシリーズとはいっても予約・購入する人した人の中から3,000人というのはかなりの高確率で当たるはずです。

iPhoneの場合、新製品が出たら行列ができすぐに品切れになってしまうので、もしiPhoneでこのようなキャンペーンがあった場合、確率はすごく低くなると思いますが、Xperiaなら大丈夫。iPhoneほど売れません。

しかもこのSmartWatch3をXperiaStoreで見てると価格は25,000円です。前述した「約17,000円ほど多めにお金がかかってしまう計算になります。」「9,450円ほど多めにお金がかかってしまう計算になります。」というのをカバーできてしまいます。

高確率でSmartWatch3がもらえるキャンペーンにもし当選するのなら…もう買うしかありません。

 

 

買うべき理由を見つけた

このように、

買いたい理由1:不具合が出てきた(買いたい…)

買いたい理由2:冬・春モデルまで待っても劇的に変わらないだろう(買ったほうがいいはずだ…)

買いたい理由3:SmartWatch3を貰えるかもしれない(買うしかない…)

買いたい理由を並べていくうちに買う理由しかなくなりました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

最後まで読んでいただいてありがとうございました!
もし気にいってもらえたらこのブログのRSS登録やフォローをお願いします。

follow us in feedly

コメント一覧

  1. chimudon より:

    お気持ちよくわかります。買う決心がつかれたようでよかったですね。
    ところで6月のタイミングでの買い替えとした場合、余計に支払う額は月々サポート額の1,890円x5ヶ月=9,450円だと思いますよ。

    • さる吉 より:

      確かにそうでした。サポート適応額だけでなく全ての金額で計算していました^^;ご指摘ありがとうございました!

コメントはこちらからお願いします

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑