Googleフォトに無制限に写真や動画をバックアップするには標準サイズでバックアップする必要がある


公開日: 

容量無制限で写真や動画を保存することができるGoogleフォト。無制限で保存できるのは写真は1600万画素、動画は1080pまでになっています。それよりも大きいサイズで保存することもできますが、それは無制限じゃありません。Googleドライブで使用できる15GB内での保存となります。

 

無制限で保存するにはフルサイズではなく標準サイズにチェックを入れるだけ

デジカメはもちろんスマートフォンでも2,000万画素の写真が撮れるような時代になっているため、普通に撮った画像を自動保存すると無制限とはなっていません。ただ自分でサイズを小さくしたりする必要はなく、Googleフォトのバックアップの設定で「標準サイズ」でバックアップするにチェックを入れるだけです。

 

左の方からスワイプするとメニューが表示されるので設定を開く

photo

 

写真サイズがフルサイズになっている場合は無制限で保存できないので変更します。

現在このアカウントではGoogleドライブを含め、約5GB使用しているので残り10GB保存できますが、無制限で保存できるサイズへ変更します。

photo2

 

標準サイズにチェックを入れて完了。これで無制限で保存できるようになります。

photo3

 

また、初めてGoogleフォトを使う場合や、アップデートした場合は初期設定画面が表示されるのでそこで選択するようになります。

photo4

 

 

 

最後に

現在のところiPhoneのiCloudは5GB、OneDriveが15GBとなっていて無制限はGoogleフォトだけです。また圧縮してアップロードされると言っても、2,048pxもかなりサイズ的には大きいので、見た目的には全く問題ないサイズで全ての画像や動画を保存できるというのはなんとも神サービスです。

 

また個人的にはGoogleフォトにアップしている画像や動画で自動的にスライドショーを作ってくれたり、似たような画像を合わせてパノラマ画像にしてくれるのはいいですね。

 

この別々に撮った2枚の画像が

1

2

 

組み合わされ、自動的にパノラマ画像になった

DSC_0224-PANO

 

さすがGoogle、恐れい入りました。

 

Googleフォトダウンロード

Andorid

iOS

 

関連記事

Googleが発表した新しいコンピュータChromebitとは?

どの画面からでも『OKGoogle』で操作できる機能が素晴らしい!

Googleアカウントが知らない人に使われていないか確認する方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

最後まで読んでいただいてありがとうございました!
もし気にいってもらえたらこのブログのRSS登録やフォローをお願いします。

follow us in feedly

コメントはこちらからお願いします

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑