Windows10へのアップグレードのロゴGetWindows10が出てこない4つの理由


公開日:  最終更新日:2015/07/29

windows10

2015年7月29日よりWindows7とWindows8は1年間の期間限定で無償でアップグレードができるようになります。そしてアップグレードの予約をするためのロゴ、Get Windows10がタスクバーの右側に表示されます。ただ表示されていないパソコンも…なぜ表示されていないのか理由を紹介したいと思います。

 

Get Windows10が表示されない理由

Get Windows10は下の画像のようにタスクバーの右側に表示されているロゴです。これが表示されていない理由をこれから紹介しますが、全ての条件を満たしている必要があり、ひとつでも満たしていなければ表示されません。

windows10up1

 

●理由1:スペック不足

Windows10にアップグレードするにはシステム要件を満たしている必要があります。

▶メモリ

・64bitの場合2GB

・32bitの場合1GB

 

▶空きストレージ(空きHDDの容量)

・64bitの場合20GB

・32bitの場合16GB

 

ただし、このシステム要件はほとんどのPCがクリアしているため、あまり気にしなくても良いと思います。

 

●理由2:Windows7 SP1、Windows8.1Updateが適応されていない

アップグレード対象はWindows7の場合SP1(Service Pack1)が適応されている必要があり、Windows8の場合、Windows8.1Updateが適応されている必要があります。

スタート→コンピュータを右クリック→プロパティ

Service Pack1と表示されていればOK

windows10.1

 

Windows8の場合スタート画面で右上に電源と検索のアイコンが表示されていればWindows8.1Updateが適応されています。

windows10.2

 

●理由3:Windows Updateが有効になっていない

Windows Updateが有効になっていない場合は有効にしましょう。初期状態では有効になっているためほとんどの場合が有効になっているはずですが…

スタート→コントロールパネル→システムとセキュリティ→Windows Updateのすぐ下にある「自動更新の有効化または無効化」

更新プログラムを自動的にインストールする(推奨)を選択する

update

 

●理由4:更新プログラムが溜まっている

これもWindows Updateに関連してきますが、更新プログラムが溜まっている場合も表示されないためもし溜まっている場合は全て更新しましょう。

スタート→コントロールパネル→システムとセキュリティ→Windows Update

update2

この状態になっていればOK。もしここで更新プログラムがたくさんある場合は更新する必要があります。

 

この4つをクリアしているのに表示されない場合

この4つをクリアしているのに表示されない場合ですが、MicrosoftのWindows10のFAQページにこんな文章がありました。

すべてのデバイスで、リリースと同時に通知が表示されるとは限りません。表示されないのは単に、全対応デバイスに順次展開する中での時間差の問題である可能性があります。

Windows10のFAQとヒント|Microsoft

まだ順番が回ってきていないだけのようですので、表示されるまでしばらく待ちましょう。

 

関連記事

Windows10への無料アップグレードの予約方法

Windows10へのアップグレードに対する10の疑問

ちょっとまった!Windows10にアップグレードする前に注意すること

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

最後まで読んでいただいてありがとうございました!
もし気にいってもらえたらこのブログのRSS登録やフォローをお願いします。

follow us in feedly

コメント一覧

  1. TaKE(Takehiko Iijima) より:

    さる吉さん、初めまして!
    ハンネ、TaKEと申します。
    いつも楽しく読ませてもらってます。
    さる吉さんも含めて、皆さん知っているかどうか…?

    私は、ある日フリーソフトを扱っている「窓の杜」のフォーラムで、こんな記事に目を惹かれました。それは、「Windows10」は取り合えず[無償アップグレード]期間内にアップグレードをしておけば、その後 元のOSに戻しても「無償アップグレード」期間が過ぎた後でも、「無償でアップグレード」出来るのです。それは、「Windows10」が今までのOSと違いプロダクト・キーが必要ないからです。今のところPCメーカーの方でも、これまでのOSのように安価なアップグレード版を用意してきましたが「Windows10」では、それが無くなりパッケージ版でしか手に入らないとの事。それというのも「Windows10」からは、[電子認証システム]になり、一度でもアップグレードを行ったデバイスは、既にアップグレード済みと認識されるので「無償アップグレード期間」を過ぎても無償でアップグレード出来るのです。 [窓の杜]のフォーラムをご一読あれ! 明け方の独り言でした…おやすみなさい。 

コメントはこちらからお願いします

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑