dTV限定で見れる進撃の巨人オリジナルドラマが今後のdTVを変えるか?


公開日: 

singeki

実写版「進撃の巨人」が2015年8月1日に前編、9月19日に後編が公開されますが、それと同時期にdTV限定で進撃の巨人のオリジナルドラマが放送されます。

 

dTVオリジナルドラマ

dtvsingeki

今年最大の話題作!実写版映画『進撃の巨人』と連動した超大型プロジェクトがdTVで始動!!前後篇の2部作からなる映画では描き切れなかった“人類存亡を賭けた巨人との闘い”に挑む兵士たちの姿をドラマ化。

実写版映画と同じく、兵器隊長“ハンジ”を演じた石原さとみをはじめ、桜庭ななみ(サシャ)、渡部秀(フクシ)、武田梨奈(リル)ら豪華キャストが再集 結。また、平岡祐太が演じる新キャラクター“イズル”の登場など実写ドラマならではの見どころも十分。さらに、製作を手掛ける布陣も、実写版映画に引き続 き樋口真嗣総監督をはじめ日本映画界・特撮界が誇る各分野の最高峰のスタッフが集まる。疾走感あふれる立体機動のアクションシーンや“巨人研究”に隠され たある秘密など、前後篇で描かれる映画を観る上でも欠かせないエピソードが満載です。全世界待望の実写版映画の公開(8月1日)と合わせてぜひご期待ください!

進撃の巨人 | dTV

 

dTVで放送される進撃の巨人オリジナルドラマは、映画とは別のストーリーですが、キャストは同じとのこと。今まで映画公開前にその映画を盛り上げるために地上波のテレビで別のストーリーを放送するということはありましたが、今回はdTVに加入している人しか見ることができないようになっています。

 

dTVとは

dtv

dTVとは月額500円(税抜)で映画やドラマが見放題になるdocomoのサービスで、92,000コンテンツが見放題。またdocomo以外のスマートフォンを使っている人でも加入することもできます。

基本的にはスマートフォン、タブレット、PCで見ることができますが、dTVターミナルやChromecastを使ってテレビに映すことも可能です。

Chromecastの設定方法紹介。とっても簡単でした。

 

進撃の巨人オリジナルドラマがdTV加入者獲得の増加につながるか?

テレビの場合、基本的には録画しないかぎり放送されている時間帯にしか見ることができませんが、dTVやhuluなどのサービスのおかげで見たいものを好きな時間に見ることができるようになってきました。

ただしdTVやhuluなどは、ほとんどがオリジナルではなくこれまで公開された映画やドラマなどです。オリジナル作品もありますがまだそんなに多くはありません。

進撃の巨人のオリジナルドラマが見れるというのは、ファンであればdTVに加入するだけの理由になります。もしこのオリジナルドラマで加入者が大きく増えるようであれば、今後このような手法でオリジナルコンテンツが増え、差別化されてくるでしょうね。

 

進撃の巨人dTVオリジナルドラマは8月公開、そして加入から31日間は無料です。

映像配信サービス「dTV」

 

関連記事

まだDVDをレンタルしていませんか?映画好きならdTVとGooglePlayを使い倒そう

dビデオとHuluどっちがいいの?価格・内容サービス比較

dビデオ→dTVになって変わったことと感じたこと。ちょっとだけ操作性が良くなりました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

最後まで読んでいただいてありがとうございました!
もし気にいってもらえたらこのブログのRSS登録やフォローをお願いします。

follow us in feedly

コメントはこちらからお願いします

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑