Xperia Z4が滑りやすかったがシリコン製の背面フィルムで滑りにくくなった


公開日:  最終更新日:2015/06/26

最近はスマートフォンが大きくなってきて片手で操作するのにはきつくなるくらいの大きくなってきました。スマートフォンの背面がシリコン製の場合はそんなに滑りやすいということはありませんが、結構滑りやすい機種もあり、Xperia Z4もまた滑りやすい機種です。本体が大きい上に滑りやすい機種を片手で操作しているとスルッと落としてしまうこともあるので、滑りにくくなるシリコン製の背面フィルムを貼ってみました。

 

Xperia Z4用背面カバーフィルム

z4fil

今回購入したのはシリコン製の背面カバーフィルムです。

 

シリコンフィルムの他に、背面のホコリを取るシール・キレイにするクロス・気泡が入ったとき用のスキージー・フィルムを本体に貼ったあとに使うシールが付いています。

z4fil2

 

 

背面をクロスでキレイにしたあとシリコンフィルムを貼ります。下の画像はフィルムを貼っている状態です。フィルムにはもう一枚薄い保護フィルムが付いていてそれを剥がすと完成です。

z4fil3

 

気泡もほぼ入っていなかったのでスキージーも使う必要はありませんでした。

 

使用感

パッケージに書いてあった通り、かなり滑りにくくなりました。これで下に落とす回数もかなり減るでしょう。これがあると無いとでは、全然違うのでもしXperia Z4が滑りやすいと感じている人にはおすすめです。

 

 関連記事

Xperia Z4用の強化ガラスフィルムは貼りやすく気泡も入らない

Xperia Z4は画面が濡れていても操作ができる

Android5.0のChromeはタブの切替えが無くなった?仕様が変わったみたいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

最後まで読んでいただいてありがとうございました!
もし気にいってもらえたらこのブログのRSS登録やフォローをお願いします。

follow us in feedly

コメントはこちらからお願いします

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑