Xperia Z4は買いなのか?1週間使ってみて感じた良い点と悪い点


公開日:  最終更新日:2015/09/27

z4

ドコモのXperia Z4 SO-03Gを使い始めておよそ1周間が経ちました。今までXperia Z1 SO-01Fを使っていたためその進化は素晴らしいものがありました。ネットではXperia Z4は熱くなりすぎて使えない。バッテリーの持ちがZ3より悪くなったなどと悪いうわさも聞きますがそこのところどうなのか今まで使ってみた良い点・悪い点を上げていきたいと思います。

ただしこれはXperia Z1から買い換えた感想ですので、Xperia Z3からの買い替えを検討している人にはあまり参考にならないかもしれません。

 

Xperia Z4の扱いやすさ

experia5

 

▶扱いやすさが向上した

まず扱いやすさですが、Xperia Z3よりも若干小さくなっています。

・Xperia Z3サイズ

約147mm×約73mm×約7.4mm

 

・Xperia Z4サイズ

約146mm×約72mm×約6.9mm

 

特筆すべきは厚さですが、0.5mm薄くなり、重さも10gほど軽くなりました。ただしXperia Z3→Xperia Z4の違いはそれほどわからないかもしれません。しかし今までXperia Z1 SO-01Fを使っていた者からすると、画面サイズは変わらずサイズや重さが軽くなったことで格段に片手でも操作しやすくなりました。

 

画像はXperia Z1との比較

experia21

 

experia17

 

experia20

 

experia18

 

▶滑りやすい

Xperia Z4は操作しやすくはありますが、背面がガラス構造になっているため非常に滑りやすいという印象です。Xperia Z1も構造はほぼ同じですがそれよりも滑りやすくなってました。そのため背面にシリコン製の保護フィルムを貼ることでそのデメリットを改善しました。

Xperia Z4が滑りやすかったがシリコン製の背面フィルムで滑りにくくなった

 

Xperia Z4の使用感

▶レスポンス

これは格段に良くなりました。カメラやアプリの立ち上がりの速さ、ブラウジングの滑らかさはZ1とは比べ物にならないくらい良くなりました。このレスポンスに関してはほぼ問題はないかと思っていたところ、ツムツムというゲームをやっている時、たまに一瞬だけ止まるときがあります。ほんとに一瞬ですが、ツムツム以外にも本体に負担がかかりやすいようなゲームをしているときにはこの現象が起こります。この現象に関しては今後のアップデートで修正してくれると信じています。

 

▶画面の綺麗さ

z4

この画像ではわかりづらいと思いますが、画面が非常に綺麗になりました。

Live Color LEDを採用することで、赤色と緑色の微妙なニュアンスもより鮮やかに描き出します

この技術のためだと思いますが、このカメラで撮った画像や動画などとても綺麗になりました。

 

▶音の良さ

さすがSONYといったところです。音に関してはハイレゾに対応しているというのもあり、音質が非常に良くなりました。ハイレゾに対応していない曲やYouTubeで音楽を聞いていてもZ1に比べても違いが分かるほどです。

 

Xperia Z4の便利な機能

▶スマート着信操作

smart3

スマート着信操作とは電話がかかってきたときに本体を振ると拒否をしたり、耳に本体を当てただけで電話が取れたりする機能です。この機能はXperia Z4に限ったことではなくXperia Z2から使えるようになりましたが、非常に使える良い機能です。

Xperia Z4のスマート着信操作が便利すぎる

 

▶濡れていても操作可能

expri-ame

画面が濡れていると自分が意図しない動きをしますが、Xperia Z4は画面が濡れていても操作可能です。やはり画面が濡れていないときに比べると操作感は悪くなりますが、操作がちゃんとできます。また今まで雨粒で画面が動いていましたが雨粒が画面上に落ちても誤作動しません。

 

▶カメラ機能

動画では4Kで撮影できるようになり非常に綺麗な動画が撮れるようになりました。またインカメラの画角が広く自撮りをよくする人にはおすすめです。今まで自撮りをする場合自分の顔以外に映る部分が少なかったのが画角が広くなったおかげで自分の顔以外の周りの風景が広く映るようになりました。

 

 

熱問題、やっぱりXperia Z4は熱い

Xperia Z4は熱くなりやすいとネットでも話題です。その通りです、すぐに熱くなります。とくにゲームやカメラで映像を撮っているときに非常に熱くなります。カメラで撮影中熱くなりすぎると、カメラが強制終了してしまうことがあります。

この熱さはオクタコアのCPUにあるそうですが、これも今後のアップデートで改善してくれることを望みます。ただ防水仕様なので防水対応していない機種に比べると熱くなりやすいのは仕方の無いことではありますが…

 

バッテリー問題はそんなにない

Xperia Z4はXperia Z3よりも小さくなった分バッテリー容量も少なくなっています。ただバッテリー少なくてすぐに電池が切れるというほどではありません。朝の8時に充電を外し夜の0時に充電をするようにしていますが、普通に一日使って夜0時頃のバッテリー残量は30%ほどです。

もちろん使用時間が多い日は途中で充電しなければいけませんが、Xperia Z4はバッテリーが少ないから微妙というほどではありません。

 

 

最後に

Xperia Z4に買い換えるという人は、Xperia Z1やZ2を使っている人だと思いますので、その場合の進化は非常に感じます。画面の綺麗さ扱いやすさレスポンスどれをとっても良くなりました。

一番どうにかして欲しいのはすぐに熱くなるということだけです。それ以外はとてもいい機種だと思います。

Xperia Z1やZ2からの買い替えを検討している人はZ4を買っても損はしないと思います。

 

関連記事

Xperia Z4用の強化ガラスフィルムは貼りやすく気泡も入らない

Xperia Z4 SO-03GのSIMカードとMicroSDカードの入れ方

ドコモ Xperia Z4 SO-03G開封の儀

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

最後まで読んでいただいてありがとうございました!
もし気にいってもらえたらこのブログのRSS登録やフォローをお願いします。

follow us in feedly

コメントはこちらからお願いします

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑